スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の初めての生徒さんからの手紙

2010/01/28 16:39
◇海老原淳子の25周年に対するメッセージ
◇1月23日 Guest Teacher 初体験(2010/01/26)
◇海老原淳子の1月のスケジュール
読みたい方は↑クリック!
********************************************



今日は嬉しいことがありました。
信じられないくらい嬉しいことです。
先日訪問させて頂いた 調布市立杉森小学校6年2組の生徒さん
そのお一人お一人から直筆の手紙を頂きました。


6年2組の担任でいらっしゃる,村松先生から
『生徒たちが手紙を書きたいと言っているので,住所をお聞きしたい』
そう mail に書いて送ってくださった時,
不覚にも目に涙が浮かび,そして段々と流れ出しもう止まらなくなってしまいました。


6年2組の皆さん♪私の初めての生徒たち♪本当に有り難う!
もう私は胸がいっぱいで,言葉も見つかりません。
ただただ,皆さんのお手紙の一言一言に感動し,感謝し,また驚かされもしました。
そして皆がいかに私の話をよく聞いてくださったか,良く判りました。


『有り難う。』『頑張ってください。』
皆さんは手紙にみんなそう書いて下さいましたね?
でもね,有り難うを言わなくてはならないのはの,実は私のほうですよ。
皆さんの素直で pure な気持ち…。誰でも心打たれます。


事実,『今日ゲストティーチャーのクラスの子供たちから手紙を頂いた』
っと言ったらみな,『それ凄いことだよ!良かったねぇ~。みんな判ってくれたんだぁ~』
そんな風に言ってくれました。
『俺だったら泣いちゃうな』っと行った友人も居ましたので,『勿論私も泣いちゃったわよ』
っと言っておきました(笑)。


6年2組の皆さん,いま私は皆さんに手紙を書いています。
短くてもね,一人一人にメッセージを書こうと思っています。
もう少し待ってってくださいね。
私の初めての生徒さんたち,調布市立杉森小学校6年2組のみなさん
本当にどうも有り難うございました。


  とり急ぎ・・・
  JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
スポンサーサイト
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。