慰問演奏&プチ帰省

2010/08/28 12:10
7月12日以来,久々の慰問演奏に行きました。
佐野市栃本町特別養護老人ホーム”丹頂”。
吉水駅のそばだったんですね。
この吉水駅。佐野葛生線かしら?東武なんでしょうね?きっと。
佐野日大高校の頃,一度くらいは行った事があると思います。


さて”丹頂”に到着。
男性スタッフの方尾崎さんと小日向さんが笑顔で迎えてくれました。
二人とも好青年ですね。
そしてもう一人
私とさほど年の変わらない男性スタッフの方にもセットアップにお付き合い頂きました。


セットアップ完了に近づき,
私:『あの,施設長さんは,中田さんでしたっけ?どちらにいらっしゃいますか?』
その方:『私ですが・・・』
私:『こ,これは失礼しました!!!!!』
っと慌てて名刺を出し,苦笑。。。。。


そしてそうこうしているうちに,今度は女性スタッフの方が・・・
女性の方:『海老原淳子ちゃん? 私,判る??』
私:『え!? (マジマジと顔を見るも,見たことあるようなないような・・・・)』
女性の方:『判らない???』
私:『きっと,お綺麗になられたので判らないのだと思いますが,旧姓教えて頂けますか?』
女性の方:『Y内です』
私:『Y内さん!!! 丸顔だったのにスッキリしちゃって・・・判らなかったよ,ごめん!』


っとまぁ,高校の同窓生。
彼女は明るくて朗らかで,ユニークで何だか私は彼女がとっても好きでしたよ。
旧交を少し温めたら今度は演奏の時間です。


♪夏の思い出でスタート。
施設からのリクエストをすう曲演奏して
私のオリジナル2曲演奏。
この2曲はともに日本語の曲で今製作中の 2nd CD に入りますよ!
♪I Wish~私の願い (父に書いた曲)
♪ありがとう (今年の3月 に列席させて頂いた調布の小学校の卒業式の翌日書いた曲)
最後に恒例のふるさとの大合唱!


セットを片付け,これが結構・・・・
だってエレピでしょ?PAにマイク,スタンドやらなにやら。。。。
全部私の持込です。


片付け終わった後,私は施設長のお部屋へ。
施設長はなんと昔私の CD のプロデューサーの増尾さんのステージを聞いているんだとか
その話で盛り上がっちゃいました。
ソニーロリンズの時と貞夫さんのときって仰ってましたね。
なんとこの施設長の中田さんはギターを弾くらしいですよ。
施設長室にあるギターをお借りして私も1曲!
♪Stand By Me なんて弾いちゃいましたよ。


また帰り際にY内さんと立ち話。
そこに学校の先輩S田さんも加わって,ぺちゃくちゃ!
楽しいですね,こんな時間がまたとっても良いですねぇ~。


施設を後にし,帰りには母のところによってゆっくり。
母の作ってくれた愛のこもった焼きおにぎりの味が心に沁みました。
一緒に住んであげたい,でも仕事があるから出来ない。
お母さんごめんね。


実家を後にするとき私の車が見えなくなるまでずっと手を振り続けてくれている母。
お母さん有り難う。あなたの愛があるから私は大丈夫です!
いつも感謝しています。


故郷はいいなぁ。。。
空気は美味しいし,水は綺麗だし。
人情もたっぷりある。


また来月初旬に帰ります。
お母さん待っててね。


  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
スポンサーサイト
 Home