2月18日 群馬県安中市 あかね荘

2010/02/20 07:35
◇海老原淳子の25周年に対するメッセージ
◇1月23日 Guest Teacher 初体験(2010/01/26) ①
◇初めての生徒さんからの手紙(2010/01/28) ②
◇初めての生徒たち~調布市杉森小学校6年2組の皆さんへ(2010/02/03) ③
◇2月17日 足利市久保田町特別養護老人ホーム”義明苑”(2010/02/18)
◇海老原淳子 2月のスケジュール
**************************************************
読みたい方は↑クリック!


2月18日は群馬県安中市あかね荘』に
恩師,岡田忠治先生のお母様を訪ねました。
何と102歳!! お元気で吃驚!


安中市は足利の実家からでも2時間以上掛かりました。
結構遠いですね。
前日は12時前に寝て,翌日は朝8時半起き。


9時に朝食。その後シャワー。
髪も洗って,お化粧して,着替えて出発。
11時に恩師宅にお迎えに行きました。


中学時代を色々と振り返りながら,
話し好きの先生と私と楽しい会話。
途中話の主導権が行ったり来たり(笑)。


安中の施設に行く前に先生にご馳走して頂きました。
でも朝食べたばかりだから,それ程はお腹が空いてません。
チヂミとシーフードサラダ。


あかね荘到着。
ピアノを弾いてみたら調律してなくて使い物にならない事が発覚。
車に積んであったキーボードで急遽演奏することに。
マイクもリバーブなんか有りません。音の消し方を気をつけるしかないですね。


♪かあさんの歌
♪瀬戸の花嫁
♪さざんかの宿
♪北国の春


♪テネシーワルツ
♪ふるさと
そしてこの【25周年】のテーマソング
♪I Wish ~ 私の願い(オリジナル)で締めくくりました。


途中,やはり父や伯父を思い出し泣きそうになってしまいました。
その時『頑張ってぇ~』の有り難い声援を頂きまして,
何とか持ちこたえることが出来ました。


歌って良かった。
いいえ、歌わせて頂いて良かったと本当にそう思います。
生きているのではなく、生かされていると実感する瞬間。
天を仰ぎ『有り難う』と言いたくなりますね。


あかね荘』のご利用者,ご入所者の皆さん,有り難うございます。
またスタッフの皆様,有り難うございます。
また,たくさんの元気を頂きました。


帰りも岡田先生と二人,話に花を咲かせて楽しい会話と共に2時間半。
先生に『お年寄りが涙まで流して感動するとは思わなかった』とコメントを頂き
こういったこと【25周年】で施設を回り始めたこと,改めて間違ってなかったと思えました。


思えば私にこの【25周年】25箇所を勧めてくれたのは
足利市のハイファッションの荒井社長でした。
荒井社長,本当に有り難うございます。
そして岡田先生,この機会を作ってくださり有り難うございました。


  JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
スポンサーサイト
 Home