スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての生徒たち~調布市杉森小学校6年2組の皆さんへ♪

2010/02/03 18:00
◇海老原淳子の25周年に対するメッセージ
◇1月23日 Guest Teacher 初体験(2010/01/26) ①
◇初めての生徒さんからの手紙(2010/01/28) ②
◇海老原淳子の2月のスケジュール
**********************************************
読みたい方は↑クリック!


調布市立杉森小学校,6年2組のみなさん,こん**は!
先月23日にゲストティーチャーで授業をさせて頂いた海老原淳子です。


お手紙のお返事遅くなっちゃってごめんね。
この月曜日の夜赤坂の郵便局から出しましたが,
火曜日の昼には着かなかったみたいですね,残念!


1時間でも早く着くように,”ゆうパック”で出したのになぁ。
本当に遅くなってしまって…。


34人の皆さんそれぞれにやはり”手書き”で手紙を書くには
少し時間がかかってしまいました。
本当にごめんなさいね。


今日は中学の受験で10人くらいのお友達がお教室に居ないそうですね。
ですから明日の朝きっと,村松先生からお一人お一人に渡されると思いますよ。


楽しく読ませてもらったので,私も楽しく書きました。
みんなも楽しんで読んでくれたら嬉しいな。


ではまたね。
私の可愛い最初の生徒さんたちへ♪


  JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
スポンサーサイト

1月23日(土) Guest Teacher 初体験!

2010/01/26 14:22
◇海老原淳子の25周年に対するメッセージ

◇海老原淳子の1月のスケジュール
**************************************************
読みたい方は↑クリック!



1月11日のこと。お休みだった私は久々に美容院へ。
リラックスしてゆったりした時間を過ごしていると…
そこに携帯が…!!


大学の軽音サークルの大先輩で
”セミン(世界民俗音楽研究会だったかな?)”のOBでもある平井先輩でした。
先輩曰く『夢を叶えた人』に『夢』について熱く語って欲しいとのこと。


この平井先輩には,実は大学在学中にも
KOLG のデモンストレーターのお仕事などを頂き,大変お世話になっていたのです。
25年以上前なのに時給¥1000 と言うとても良いバイトでした。
楽器屋さんとは仲良くなれたし…。あの頃も楽しかったなぁ~。


そんな平井先輩からの頼みですし,
私のこの25周年の企画と内容も実に合致していますし,
一も二もなくお引き受けいたしました。
教育関連では初のご依頼でした。有り難うございます。


平井先輩はこの地区の教育委員でもいらっしゃる大町さんとご一緒に
打ち合わせとか経緯などをお話に Hilton にもお越し頂きましたね。
先輩,大町さん,ご丁寧に有り難うございました。
大町さんは平井先輩とご一緒にバンドもやっていらっしゃるとか…。素敵です!


大町さんから村松先生
-この方が受け持つクラス6年2組の授業にお話をさせて頂くのですが-
をご紹介頂き,先生とも mail や電話で色々とお話させて頂きました。


この村松先生がまたとっても心の豊かな方で,
謙虚で,しかししっかりとご自分の意見はお持ちになっており
好感が持てましたし,何でも協力しようと思わせて下さいました。
村松先生有り難うございます。


このときはまさかその翌日伯父が亡くなるとは思ってもみませんでした。
悲しみにくれる間もなく通夜に葬儀。
喪服を取りに東京に帰ったり。
さすがの私もお疲れモード。


パパ(伯父のこと)に25年の報告しか出来なかった悲しみ,
無念を胸にでもちゃんと生きていかなきゃ!!
頑張るぞ~~~~~!!!!


でも実際にこのゲストティーチャーの原稿に着手できたのは
20日の夜でした。夜中までかかって自分の半生をPCに殴り書き。
そして翌日の夕方,足利のご意見番 荒井氏のところに行きました。


荒井氏は足利のハイファッションと言うアパレル関係の会社の社長。
もうかれこれ20年くらいのお付き合いです。
彼の勧めもあって,25周年がこのような”心の豊かな世界”を描き出したわけです。


その荒井氏と『あ~でもない,こ~でもない』と原稿を作成
荒井氏は実に美しい文章を作り出してくださいましたが,
今回は書面ではなく口頭なので,まぁ大体で良いだろうと言うことに。


気がつくとも結構な時間。
行きつけのラーメン屋さん『楊貴楼』(漢字合ってるかなぁ?)に行き,お夜食。
『これで明後日,どうのこうの・・・』って話しながら夜は更け,解散。
荒井社長,本当にどうも有り難うございました。


翌日は中学の恩師”岡忠”こと岡田忠治先生にお世話になりました。
25周年の関係で母校-足利市立第二中学校,開倫塾,などなどお連れ頂き
私のことを紹介して下さいました。
岡田先生,有り難うございました。


そして先生にもお願いして私の書いたものを聞いて貰いました。
そこで先生!
『海老原!先ず歌ったらどうなんだ!』そのアドバイスで頭は歌に決定!
そして最後にも!!!
岡田先生素晴らしいアドバイスを有り難うございました。


この荒井氏と恩師岡田先生には並々ならぬお世話になりました。
お二人ともお忙しいところ本当にどうも有り難うございました。
25周年のこのプロジェクト!不詳 海老原淳子,一生懸命にやり遂げるつもりです!


さてさて前置きが長くなりましたが,ゲストティーチャー初体験当日!
朝8時半に起き、10時少し過ぎに家を出て11時のお約束。
土曜日で道が混んでいたので、授業の始まりの時間ギリギリになってしまいました。
大町さん,ご心配おかけいたしました。


調布市立杉森小学校。 うん十年ぶりの小学校。
なんか懐かしいなぁ~。そして6年2組のみんな。
担任の村松先生に紹介されて,先ずはピアノのところへ行きました。



今回は私のリクエストでピアノの有るお部屋をお借り頂きました。
視聴覚教室。
先ずは ♪Love Love Love で皆さんにご挨拶。
このなら 皆も知っているのではと思ったのです。


皆さん静まり返って聞いて下さいました。
そして有り難い事に大拍手!
皆さん有り難う。


自分の反省…、じゃなかった'半生'を振り返りながら、
歌手になる夢を持ったこと、
叶えるためにどんなことをしたか、
またその夢に自分が支えられてこれまで続けてこられたことなどを話しました。

100123_教壇デビュー_DSC_5836
話しているとノッてしまって時間が足りない足りない!
途中で鐘は鳴るは,給食のアナウンスが入るは…(汗)(汗)(汗)。
でも村松先生から『多少伸びても次は給食だし大丈夫ですよ』
なぁんて言って頂いていたので少し延長。

100123_教壇デビュー_DSC_5837
最後に25周年の事にも少し触れ,
5年前に亡くなった父のために書いたを歌って締めくくりました。
これもみんな静かに聴いてくれました。
皆さん有り難う!

100123_教壇デビュー_DSC_5844
私の初めての生徒たち。有り難う!
もしかしたら先生になっていたかも知れな私は,
平井先輩を始め,大町女史,村松先生,のお陰で
教壇に立つと言う夢まで叶えることができました。

100123_教壇デビュー_DSC_5840
授業終了後,校長室に通されました。
ここで給食をと言われましたが,
私はみんなと一緒に食べたかったので6年2組へ!
みんなの一人と一人に将来なりたいものなど聞きながら給食を頂きました。


皆にお別れを言い,校長室へ戻りました。
羽曽部校長先生がまたとても素晴らしい方で,
民間企業の社長さんみたいに気さくで楽しい方でした。
校長先生,今回は本当にどうも有り難うございました。


身内の不幸などもあって時間のない中,大変では有りましたが
楽しかった,本当に楽しかったです。
私の初めての生徒たち,調布市立杉森小学校6年2組の皆さん!
有り難う!! 素晴らしい思い出になりました。


  JUNKO
ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。