スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月1日(土) 栃木県足利市の新聞,『両毛新聞』

2010/05/01 19:04
本日5月1日(土)

栃木県足利市の新聞,『両毛新聞』に

先月,4月22日の足利市五十部町の介護老人施設”マーガレットヒルズ”さんへ

慰問演奏に行った時の記事が掲載されていると連絡を頂きました。

今回が7回目の訪問先でした。

『両毛新聞』岡部社長,いつも本当に有り難うございます。

また,両毛新聞にお話をして下さった,マーガレットヒルズ事務長の毒島さん,

また両毛新聞の記者の越沼さん,本当に有り難うございます。

心より感謝しております。

皆様のご支援に負けないように頑張りたいと思います。

ご覧になれる方がいらしたら是非ご覧下さいませ。

vocalist 海老原淳子

↓ポチっと応援宜しく!!!!

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

スポンサーサイト

3月22日付けの下野新聞

2010/04/06 03:46
◇海老原淳子の25周年に対するメッセージ
【第1回 調布市杉森小学校6年2組ゲストティーチャー】
◇1月23日 Guest Teacher 初体験(2010/01/26) ①
◇初めての生徒さんからの手紙(2010/01/28) ②
◇初めての生徒たち~調布市杉森小学校6年2組の皆さんへ(2010/02/03) ③
【第2回 足利市久保田町特別養護老人ホーム”義明苑”への慰問演奏】
◇2月17日 足利市久保田町特別養護老人ホーム”義明苑”
【第3回 群馬県安中市特別養護老人ホーム”あかね荘”への慰問演奏】
◇2月18日 群馬県安中市特別養護老人ホーム”あかね荘”
【第4回 足利矢場川女子ミニバスチームお別れ会への慰問演奏】
◇3月10日 足利矢場川女子ミニバスチームお別れ会

◇海老原淳子4月のスケジュール◇
**************************************************


忙しさに取り紛れて記事がどんどん遅れてしまいました。
2月22日付の両毛新聞に続き,
今度は3月22日の下野新聞25周年の記事が載りました。


ご連絡2月23日,両毛新聞を見て・・・っと仰り
ご連絡頂きました早川さん,有り難うございます。
CDの発売記念の時にもお世話になりましたね。


記事はこちらです。
100322_下野新聞_淳子024
足利支局から,本社にいらしている枝村さんも見てくださったかしら??
そりゃ勿論ね。。。。見て下さってますよね。


宇都宮のサンルートホテルの上野社長や,大橋さん。
みなさま,お元気ですか?? この記事を読んで,
私の事を思い出して下さっている方がいらしたら嬉しいです。


早川さん,本当にどうも有り難うございます。
また皆様のためになるようなこと,広めて行きたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。


淳子を応援してみたい方は是非”後援会”に入って下さいませ。
宜しくお願いします。
淳子のHPのメールへご連絡下さいね。


  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

3月21日(日) 足利市通り5丁目”たんぽぽ”

2010/04/06 02:46
◇海老原淳子の25周年に対するメッセージ
【第1回 調布市杉森小学校6年2組ゲストティーチャー(2010/01/23)】
◇1月23日 Guest Teacher 初体験(2010/01/26) ①
◇初めての生徒さんからの手紙(2010/01/28) ②
◇初めての生徒たち~調布市杉森小学校6年2組の皆さんへ(2010/02/03) ③
【第2回 足利市久保田町特別養護老人ホーム”義明苑”への慰問演奏(2010/02/17)】
◇2月17日 足利市久保田町特別養護老人ホーム”義明苑”
【第3回 群馬県安中市特別養護老人ホーム”あかね荘”への慰問演奏(2010/02/18)】
◇2月18日 群馬県安中市特別養護老人ホーム”あかね荘”
【第4回 足利矢場川女子ミニバスチームお別れ会への慰問演奏(2010/03/10)】
◇3月10日 足利矢場川女子ミニバスチームお別れ会

◇海老原淳子4月のスケジュール◇

**************************************************


月が変わってしまいましたが,
先月21日に足利市五十部町の特別養護老人ホーム”たんぽぽ”に行ってきました。
ここにはデイサービスで伯父さんもお世話になっていたのです。


もう母方の伯父ではこの伯父さんしか居ません。
水野の伯父さんも,パパも,としお伯父さんも,勿論家の父も,みんな亡くなってしまって
本間の伯父さんは最年長だったけれど,89歳でお元気でした。


身内がお世話になっている施設に慰問に行かせて頂けるなんて
なんて幸せなんでしょうね。
施設長の原田さん,有り難うございます!


さて,この日は前日からは足利入りはせずに
当日の朝練馬を出ました。
とっても車が混んでいて,ちょっとひやひやしました。


お約束の時間の5分前に施設に到着。
あんまり早すぎてもご迷惑なので,車の中で少し時間を潰しました。
最近,色々なことを気をつけるようになりました。
これ慰問演奏でまわるうちに色々学んだことです。有り難いですね。


施設に着くと,原田さんや事務長さん,皆さんが迎えて下さいました。
良い施設はこの玄関の出迎えから何から違いますよね。
喜びに溢れたお出迎えを頂き,私も本当に嬉しくなりました。


原田さんのお計らいで施設のお食事を頂くことに…。
これが美味しいんです!とっても!!!
栄養学的なバランスもちゃんと考えてあり,とっても美味しかったです。


さて,準備をして オン・ステージ!

この日は♪いい日旅立ち
父の好きだった八代亜紀さんの唄で♪舟歌
宮川先生の思い出話をしながら♪逢いたくて逢いたくて


なんて,歌いましたよ。
父の唄♪I wish~私の願い を歌っているときに急に歌えなくなってしまいました。
本当に私って泣き虫。。。。


後で気づいたのですが,アイラインが落ちて目の下が真っ黒でした。
皆さんごめんなさいね。
あんな顔見て吃驚しなかったかしら???


母にその話をしたら,
『施設へ行くときはおまりお化粧なんてしなくていいんじゃないの』
っとのことでしたので,今後は泣いても良いように控えめに(笑)???


本間の伯父さん,さっちゃん,ひはなちゃん♪
来てくれて有り難う。
小高さんもお忙しいのに有り難うございました。


記事の up がかなり遅くなってしまいましたが,
無事に5箇所が終わりました。
皆さん本当に有り難うございました。


  JUNKO


br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

生まれ故郷足利と25周年 vol.2

2010/01/12 03:12
【海老原淳子よりご挨拶】

私は現在, 都内を中心としたライブハウスなどで,
ボーカリストとしてステージに立たせて頂いております, 海老原淳子です。


気が付けばプロの歌手として25年。
よく今まで続けてこられたと思います。


しかしこれは決して自分の力だけではなく, 家族や友人, 恩師を始め,
多くの皆様に支えられてきたお陰だと心より感謝しております。


特に生まれ故郷の足利の皆々様には, 地元でのライブコンサートを始め,
日々の暖かいご支援を賜り, 大変に有り難く思っております。


この皆々様の大変に有り難いお気持ちに,
私らしいご恩返しが出来ないものかと日ごろから色々と考えて参りました。


音楽技術の向上に励み,
より一層歌やピアノに磨きを掛けるのは当たり前ですが,
直接的に皆様のお役に立つことや助けになるようなことで私の音楽を生かすことが出来たら…。


『いつか少しは自分でも納得の出来るような唄が歌えるようになったら,
地域社会に貢献する意味も含めて, 福祉・教育関連施設などを巡り,
一人でも多くの方々に唄を聞いて頂きたい!
私の歌でもし皆さんを元気付けることが出来たら, こんなに嬉しいことはない!』


いつしかこう考えるようになりました。
またこれは, 歌手としての私の夢の一つでもありました。


今までは何かと仕事に追われ断片的にしか実現できませんでしたが,
この度25周年を迎え, 先ず生まれ故郷である足利市でこの想いを形にさせて頂きたいと思いました。


つきましては, 25周年にちなみまして, 福祉・教育関連施設25箇所を目標に,
2010年4月頃から2011年3月頃までと期間を区切り, 演奏させて頂けたらどうかと考えております。
ご賛同を頂ける各施設・官庁の皆々様には, お気軽にお声を掛けて頂ければ幸いです。


施設・現場等の皆々様に”夢と希望”,そして”元気”をお届け出来たら,
私の_25周年の本当の意味や意義_が生まれてくると思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


2010年 吉日      ボーカリスト 海老原 淳子

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

生まれ故郷足利と25周年 vol.1

2010/01/12 03:11
足利のみなさま,こん**は!
昨年は2008年の疲れが出てか・・・??
ついに屋根裏での定期コンサートをお休みしてしまいました。


体調も優れず実に大変な一年でした。
ただ仕事していただけって言う感じだったのです。
それでも休まずに仕事が出来たらそれは幸せなことでしたよね。


この blog にも以前告知いたしました通り
私もそろそろ”歌手生活25周年”。
長かったのか短かったのか?自分でも良くわかりません。


しかしこれだけは言えます。
続けてこられたのは自分の努力なんかだけじゃない。
家族や友人,それにファンの皆様に支えられてきたからなんだ…と。


以前から考えていて, でもなかなか形にならなかったことを
今年は生まれ故郷の足利でやらせて頂こうと思っています。
先日7日に足利のご意見番のお一人でもある”原田氏”にお会いし”たんぽぽ”を視察。


そして私の意向,25周年への意気込みなどを話しました。
何か書面になっていると話がしやすいと言われて,書面を作成することにしました。
教育関係の方面でご協力頂く,恩師の岡田先生にもそう言われていました。
岡田忠治先生も私のご意見番のお一人です。


そして忘れてはならない私のご意見番!
ハイファッションの荒井社長!日大の(大)先輩でもあります!!
荒井社長に簡単な文章を作って送ってみました。


ちょっとさっぱりしすぎだということで再検討。
今度は・・・前より良いけれど,施設に演奏で奉仕するというところへのつながりが悪いとの事。
まぁ,言われてみれば・・・


恩師の岡田先生にもファックスして見ますが,
『文章に奢りが見えるな』っと言われ少し反省。
再検討して作るも,先生はなかなか OK を出してはくれませんでした。


一度は『私の世界も特殊なら,学校現場も特殊ですよ。
もうこの辺でしょうのではないでしょうか?』っと先生を説き伏せましたが
何か自分でもあんまり納得せず…悶々としていました。


夜中の12時だったのですが荒井社長に電話してしまいました。
いきさつを話すとさすが先輩!
冒頭の部分の文章をすっきり綺麗に書き直してくださいました。
私も俄然やる気になり!後半も手を加え,これで良い!っと自分でも納得できるものを
作り直しました。


いままでの私でしたら,『無償で奉仕しようって言うのにいちいちうるさいなぁ~』
なんて思ってしまったことでしょう。
でも今回はそうは思いませんでした。


スタートする前からもうすでに色々な方々のご助力をお借りしてしまいました。
原田さん,岡田先生,荒井社長,有り難うございます。
相談に乗ってくれた相場さん,有り難うございます。


足利市役所の福祉課,介護課の皆さん有り難うございます。
同級生の長坂君有り難うございます。
足利市民プラザの方々,有り難うございます。
電話で失礼いたしましたが小学校の恩師三島幸雄先生,有り難うございます。


沢山の皆様に話を聞いて頂きまして,本当に感謝いたしております。
また今から,今年3度目の帰省をいたします。
足利の皆様においに参ります。


vol.2では問題の(!?)ご挨拶文を掲載いたします。
ご賛同下さった方は是非ご連絡くださいね。
PC mail は私の HP に有ります。
その HP から携帯 site にいらっしゃると 携帯のアドレスも判るようになっています。


どうぞ宜しくお願いします。

  JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。