FC2ブログ

車 と 私 (その1)

2008/02/28 17:39
普通免許もってますが、いつ取ったのかは忘れました。
恥かしながら忙しさに取り紛れ、失効してしまったことがあるため
初年度がいつか判らなくなってしまった訳です。


しかし、免許取得以来毎日のようにに乗っているのは事実です。
よく『フットワークが軽いよね!』っと言ってくれる人がいますが、
それはくんのお陰なんです。


最初に乗ったは、パパこと母の兄に当たる伯父のお下がり。
確かギャランΣ1800cc(白)でした。
若い私には渋すぎたでしたが、結構気に入っていました。


しかし運転技術が未熟な上に思い切りの良かった私は(笑)
ドアを2枚取り替えました。パパごめんなさい。
亡き父にも相当怒られましたが、、、、免許取得を勧めたのは父だったのです。


『免許なんかいらないの!』っと言っていた私に
父はこんな風に免許取得を勧めました。
『淳子、今の時代田舎で免許を持っていないと人間扱いされないから…』
凄い勧め方。。。。さすが父上!


仕方なく取りに行きましたが、、、、、。
行ってみると、卒業したばかりのわたしにはとっても楽しいところでした。
あの教官の声が素敵ね、っとか、あの教官の学科面白いとか、
毎日キャーキャ-言ってましたね。


兄に、『お兄ちゃん!教習所って面白いとこね』っと言ったら、
『お前、馬鹿なんじゃないの?』っと言われました。
後で知ったのですが、男性にとっては結構厳しいところみたいですね。
昔の教官は教える時に男女の差激しかったんでしょうね。。。
お兄ちゃんあの時は気付かず、ごめんなさい。


その声のいい教官は、本当に素敵な声でした。
森本レオさんみたいな…、聞いているとこちらが安心して落ち着くような声。
私があんまり声を誉めたので、教習中唄を歌って下さった事も有りました。
お元気かしら?築比地教官?


これでは教習所の話だけで終わってしまいそうですね。
先行きます。
そのギャランΣの次はトヨタのカローラ1500cc(白)これも結構気に入ってました。
当時で50万くらいだったみたいです。


その次からは信じられない値段のが続出。
カリーナ1600cc(白)20万。
ああ、、、ファミリア1300cc(赤)30万の前に乗ってた15万のが思い出せません!
何だったのでしょう?悔しいですね。。。気持ち悪いですね。。。


とにかく私何年かは自動車税なんて払った事がなかったのです。
毎年のように安い中古車を乗り換えていたんですよね。
馬鹿みたいな乗り方って言うか…、
車にあんまり愛着が有りませんでしたね。


愛着がないのが先か、こんな買い方していたから愛着が持てなかったのか???
きっと後者だと思います。
いま思うと、車が可哀相でしたね。。。


ファミリアは赤い車でした。
赤が好きだった私はこの車は結構気に入ってましたね。
いま急に思い出しました!!カムリ!!
あれは1500ccか1600ccで、15万でしたね。車検1年付き。


ファミリアの次は初めて新車を買いましたが、名前も覚えていません。
すぐに出しちゃったんです、気に入らなくて。
濃紺みたいな色の1000ccの車でしたね。。。。。。名前が。。。メーカーも。。。


先に進みます。
その車は父が車を買い換えるというので、
下取りに私の車出して、その代り父の仕事車を車検通して私が乗ると言う事にしました。
お小遣いくらい貰ったんでしょうねきっと。


父から譲り受けた車がサニーカリフォルニア1500cc(白)でした。
今までの車の中で一番グレードの高い車でした。
5ドアのバンでしたが、荷物が沢山つめて私にはピッタリの車でした。


次はグリーンのメタリック車で1500ccという事ぐらいしか覚えていませんね。
気に入って買った車じゃなかったと思います。
車屋さんの初谷さんに聞けば解るかしら…。。。


次は多分父の仕事車???サニーのバン(濃紺×シルバー)やはり1500cc。
そしてその次がパルサーセダン(銀メタ)1500cc。
お次もパルサーワゴン(銀メタ)1500cc。


ひょとしたらサニーのバン(濃紺×シルバー)の前に後一台有ったかも知れませんが
こんなもんですね。
全部で何台なのかしら???


ギャランΣ1800cc(白)
トヨタのカローラ1500cc(白)
カリーナ1600cc(白)、
カムリ1500cc(白)


ファミリア1300cc(赤)
名前不明の1000cc(一応新車です!)車(濃紺)
サニーカリフォルニア1500cc(白)
グリーンのメタリック1500cc。


サニーのバン(濃紺×シルバー)やはり1500cc
パルサーセダン(銀メタ)1500cc。
パルサーワゴン(銀メタ)1500cc
そして昨日決めた車が!
日産 NOTE 1500cc(Blue)   です。
To Be Contenued


ブログランキングバナーb_04
[車 と 私 (その1)]の続きを読む