スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あし@のコミュニティー

2008/03/05 05:21
あし@に入ってます。
『入ってます』っという表現が正しいのでしょうか?
ブログ暦1ヶ月チョッと(正確には37日目)なのでよく判りません。


しかし!このあし@に入ってからアクセス数が凄く増えました。
本当です。
毎日私のブログを読んでくれている人が結構居ると思うとやる気が出ます。


お友達もたくさん出来ました。
好みのブロガーも結構居ます。
やはり音楽関係が圧倒的に多いんですけどね。


あし@初めて間もなく、コニュニティーも作りました。
タイトルは『古きよきスタンダードとアメリカとイギリスのポップス』でした。
しかし今日タイトルがダサいので変えました!


新タイトルは『永久の記憶~StandardとPops』です。
この方がまだスッキリしていますね。
素晴らしいStandardやPopsはいつまでも記憶に残ると言いたい訳です。


相変わらず単純だなぁ。。。。。
でも『単純明解』は私の座右の銘。
"Simple Is Best !"ですね。


さてこのコミュニティーには現在5人のメンバーがいます。
(知ったのはつい最近なんですけど…)
カキコが無いのでメンバーがいないとばかり思っていました(笑)。


カキコが無くてもツラツラ独り言を言う(勝手に書く)のは慣れていまして。
HPの以前の掲示板がそうでした。
そのうち読者だけは居ると言う事が段々判ってきて。。。。。


しかしさすがブロガーはコメントとか良く書いてくださいますね。
私もそうですが元々文章を書いたりするのが好きなんですよね。
頭の中が常に文字や言葉で埋まっているんでしょうね。


今日は私のそのコミュニティーのトピックスから
一つご紹介させて頂きます。
タイトルは『♪You Belong To Me & ♪ダイナ』です。


******************************************************
『♪You Belong To Me & ♪ダイナ』
♪You Belong To Me この曲の冒頭の歌詞は、、、、
♪See the pyramid along the Nile.


『そろばん』って言っても、私もよく知らないくらいだから
知らない方も多いと思いますが、、、、、。
昔、トニー谷さんと言う『芸人』がいらっしゃいました。
(私も谷啓さんなら知っているんですけどね…)


そのトニー谷さんがこの曲を日本語でこんな風に唄っています。
♪し~ざまくらで寝~よぉ~
(♪See the pyramid along the Nile.)


失礼しました。
でも昔はこう言うの多かったんですよ。

お次はこの曲
♪ダイナ~Daina 普通ははこうです。

ダイナ 私の恋人胸に描くは うるわしき姿
ダイナ 月の出でる頃 窓に歌うは 愛の調べよ
(ダイナ 紅き唇 我に囁け 愛の言葉を…も有ります)

ところがエノケンさんの歌った『エノケンのダイナ』の歌詞は
(多分サトウハチロウさん作詞)は、、、、
ダンナ 飲ませて頂ダイナ 奢って頂ダイナ たんとは飲まない
(セリフ:ねぇ、いいでしょ?)
ダンナ 杯頂ダイナ コップならなお結構 こいつはイケる

昭和のこの時代って本当に洒落ていましたよね。
今よりも余裕があったんでしょうかね。。。。この時代。。
今よりも豊かだった気がしますね。

************************************************

っとまぁ今具合です。
面白いと思われた方は是非ご参加ください。
   JUNKO

応援ポチも宜しくです。
ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

ナッツさんの死 ~ ダニーボーイ

2008/02/24 05:21
これは2006年2月28日にHPの掲示板に書いたものです。
このブログに書くのは初めてですが、最近の出来事では有りません。
*******************************************************


2月22日は朝から撮影で出かけていました。
12時にはスタジオに着きメイクをして頂き順調に撮影はすすみました。
夕方には撮影が終り、その後神楽坂でお疲れ様会をやる事になりました。
楽しく今日の撮影を話をして食べたり笑ったりしていたその時です。
友人でベーシストの藤田さんからメールが届きました。

メールの内容を読んでビックリしました。
同業者のナッツ北川さんが緊急入院したというのです!!
しかもかなり病状が良くない様子でした。
その翌々日やっと藤田さんを電話で話ができました。
話をしながら、私は『近いうちにお見舞いに行きます』と藤田さんに言いました。

その2日後です。ナッツさんの訃報が私の下に届いたのは。。。。
まだ60歳前だったと聞きました。朗々と伸びのあるいい声でした。
英語の発音は良いのに喋ると福島弁でした。
随分仕事場をご紹介下さいました。
地方にゲストで呼んで頂いたことも有りました。
色んな事が頭を過ぎりました。

昨夜は西荻のミントンハウスでナッツさんのことを想いながら
ダニーボーイを歌ってまいりました。
心よりご冥福をお祈りしています。
     JUNKO
[ナッツさんの死 ~ ダニーボーイ]の続きを読む

失敗は成功のもと!!

2008/02/02 06:21
『勇み足』でした。。。。。
今日書いた譜面をヒルトンに持っていき演奏しましたが、2ともイマイチ…。
ガッカリ、、、、
昨夜のHiltonはお客様の拍手が綺麗に揃っていて、『拍手のプロ』かと思うほどでした。
素晴らしいお客様を前に最高の演奏をしたかったのに。。。。。
もっと、もっと素晴らしいものを、歌を、音楽を、お届けしたかったのに…。

でもメゲてばかりはいられません
♪Lovers Concerto はくどかった変拍子の部分を、小泉さんのアドバイスも有って
スッキリと修正させました!!
小泉さん有り難うございます
♪You Raise Me Up は転調を2回もやらなくても良いのでは???っとまたこちらも反省です。
Bassの大角さんは
 『歌唱力のない歌手が何度も転調して、ドラマティックに仕立てるんだよ
  淳ちゃんはその必要ないでしょ?』
なぁんて、優しくて素敵に慰めてくれました。
大角さんも有り難う

共演のお二人に支えられ、今日も一日が終わりました。
さぁ、明日は池袋メトロポリタンでソロです。
今日の再アレンジを実際にステージで試す良い機会です。
明日も頑張ります
     JUNKO

   ブログランキングバナーb_04

歌詞の話…

2008/01/30 15:06
日本で『英語の歌』っを歌うという事に関しては本当に、色々な意見が有ります。
楽器の一部なんだから…』っという考え。
私も発音に拘りすぎて、『音楽』をお座なりにするのはどうかと思います。
音楽リズムだろう!!ってのが私の持論ですからね…。
リズムレスの音楽は余り好きではないのだと思います。
最もリズムの無い音楽なんてそんなには無いですから(笑)、リズムが揺れていて
ハッキリしない音楽がマズイって事です。

よくジャズの演奏家が、『ヴォーカリスト』の事を馬鹿にします。
音楽が解っていないので馬鹿にされるのではないだろうかと私は考えます。
確かにそう言う方も居るでしょう。これも事実ですね。
F』の前に何が来ると『F』にいきやすくなるのか?
とか循環コードって何なのか…とか。
』は決して独立した物ではなく、『音楽の一部』だと私は考えます。

話し変わって、演奏者に『歌詞も解らないで演奏している!』っと檄を飛ばした
ヴォーカリストがいます。
私の友人ですが!!大したもんだと思いました。
逆に演奏者で『この曲の歌詞を教えて下さい』っと或るトランペッターから
言われた事が有ります。
彼も共演者の1人ですが、凄いと思いました!
歌詞』を大切に『音楽を演奏する』って考えも有りますね。
誰だったか或る有名なサックス奏者が、レコーディングなんだかLIVEなんだか、
急に吹けなくなったのだそうです。
彼はその後一言…『歌詞を忘れちゃったよ!』っといったんだとか!!
それを思い出しました。
眉唾かもしれないし、言い訳かもしれませんが、
それが逸話として残っているってことが凄い!!!っと思っちゃいますね!!

私が今、これらを思い返して考える事は、『完璧』では無くとも、
ちゃんと』しなきゃって事ですね。
私は2005年9月にNYでレコーディングしてきて、日本に帰ったら直すべき修正点を
いくつか見つけてきましたが、その中に『発音』も
含まれていましたからね。
これらの修正点は、今後のCDに向けて勉強し直していきたいと思います。
一生勉強ですからね!頑張ります!!
     JUNKO

   ブログランキングバナーb_04

静寂…で思ったこと。。。

2008/01/30 14:17
一人暮らしをしているせいか、音楽やっているせいなのか、『静寂』が好きです。
(註:音楽をやっていると、『』を自然に休めようとしたりするもかも知れません)
家にいるときには殆ど、『無音』の状態です。
テレビもあまり見ないですねぇ~。
音ってテレビもコンポもかけていなくても結構しますよねぇ~。
だからかなぁ、、、、静寂って好きですね。

数年前、都内近郊のある仕事場で、団体さんがワイワイガヤガヤ。。。。
私は静寂を求めて休憩時間は車の中で過ごしました。
戻ってみると、その団体さんたちは大学のピアノの同好会の方々だいう事が解りました。
吃驚!あんなに騒いでいたから絶対に関係者ではないと思いましたが…。。。
それから間もなく、その中のどなたかの壮行会だということも判りました。
そのどちらかにいらっしゃる方がお店のピアノを借りて演奏することになりました。
しかし、一行は全く静かになる気配も無し。
彼のピアノはもう暫く聞けないのに、、、、何とも思わないのかしら???

以前は無かったのですが、最近こう言うケースに良く出くわします。
昔は『』を弁えていたと言うか,
空気を読んでいた』と言うか、
そんな事以前に、『人の話』はみんなある程度は聞いていましたよね。
今はそうでは無いんですね。

昨日もお店に入ってきてからずっとおしゃべりし通しだったGuestが居ました。
折角、生の音楽が入っているところでお酒を飲んでいるのに、
ノリや意識は『居酒屋』で飲んでいるのと変わらないのでしょうか?
まさか、お年よりのように耳が悪くて音楽も聞こえず、相手の声が聞こえないって訳では
ないんでしょうからね(笑)。
最後まで何も言わないつもりではいましたが、他の Guest から♪Amazing Grace のリクエストが
入りましたので、リクエスト曲を急遽『アカペラ』で歌う事にし、少し注意を促しましたが、
最初は全くこちらの言う事を聞いていない風でしたね。
最後はやっとご理解頂きましたが、、、、、ね。
音楽を愛し、よく聴いて下さっている Guest はやはり護らなければイケないので、
これが難しいところですね。
人の迷惑』の意識もちょっと低下していますよね。
礼儀』や『決まり』や『しきたり』が『常識』や『良識』が薄れつつあるのは悲しい事ですね。
日本は本当にどうなっちゃうのかしら?
     JUNKO

   ブログランキングバナーb_04
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。