虹の国 Hawaii ④ ~ 閑話休題・Hawaii の虹のお話

2009/11/18 05:10
毎日 を見て過ごせるこの時期の Hawaii
Hawaii では11月あたりから4月ごろまでが雨季 と言われています。
この時期に は良くみられるんでしょうか??
雨季 は果たして関係有るのでしょうか?


過去3回訪れた Hawaii
最初が'90年頃。
高校の同級生の弥生と行った時。
この時も Halloween を経験しています。


そして2度目がその約5年後。
(確か Planet Hollywood ができた年?)
1月末でした。天気は悪くて寒いし…海にも少ししか入れませんでしたね。
雨季 にしか訪れていない Hawaii


よく芸能人が1月に Hawaii に行くと言いますが
1月の Hawaii って天気悪いんじゃないのかしら??
このときは気温18度くらいしかなかったんですよね。
南の島 に来て肌寒い なんて嫌ですよね。


さてさて のお話。
インターネットで検索していたら”Hawaii の伝説”を見つけました。
その中に” Hawaii 伝説”も有りましたから,
ここに書いて みようかなと思います。


大昔 Hawaii には が無く,
雨上がりには空が鈍色になっていたんだとか!!!
そこで,雨上がりの空に虹 を作ろうということになって,
の材料を集めに行ったそうです。


宮殿から、<赤い>羽(王家の象徴)
柔らかくて可愛い、<オレンジ色>のイリマの花
近くの村から、よく熟れた<黄色い>MAI’A(バナナ)
山や谷からたくさんの種類の<緑>のシダの葉っぱ
海の深いところで汲んだ<青い>水
女王様の<紫色の>シルクのドレス。


材料が揃いましたねぇ~。
え!?6色しか無いって!?
そう は7色とは限らないんだそうです。
各国で多少の差異があるようですよ。

★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
日本ではこのような色の並びで7色ですが,
イギリスやフランスなどでは6色 黄,
ドイツでは5色(色は不明です…),
日本でも古くは5色、沖縄地方では2色(または)だったそうです。


では,日本じゃいつから”7色の虹 ”になったんでしょうね?
日本では3,5,7のように奇数の数字を
縁起が良いものとして考えていましたからね・・・。
その辺でいつからか7色ってことになってんでしょうね。


さてさて,Hawaii の虹 伝説のお話。
材料をコアのボウルに集め,特別な力のある僧侶を呼んでかき混ぜます。
その混ぜたものを矢の先につけて,雲に目掛けて放ちます。
そして雨の粒の一つ一つに虹 の色が全て蓄えられると…。
どうでしょう!雨が降りだし,辺り一面が虹 の色になったとと言うのです。


Hawaii の虹 伝説,いかがでしたか???
なんか素敵なお話でしょ?
ヨーロッパかなんかの童話みたいですね。
きっと Hawaii には,この虹 伝説以外にも
沢山の伝説があるんだと思いますよ。


また機会があったら,ここに書いて いきたいと思います。
私の日記,虹の国 Hawaii ~ シリーズも宜しく!!
ではまた…。


   JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
スポンサーサイト
 Home