”This Is It” MJ

2009/11/25 18:44
11月23日 ”This Is It” 見てきました。
感想はと聞かれると…,なかなか言葉が見つからないですね。
なんと言ってもこの映像の殆どは,
彼がまだ生きていてロンドンで公演していたら,
使われなかった部分が殆どなわけで・・・。


本編(LIVE in London かなんか)の合間にリハーサル風景として,
『一部』は見ること出来たと思いますよ。
彼はこれが公開されることを望んでいるのだろうか??
そこまで考えなくても良いのかも知れないけれど…
ちょっと…,私としては複雑。。。


ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
スポンサーサイト
[”This Is It” MJ]の続きを読む

めぐり逢えたら~その音楽

2008/03/01 06:44
この映画には随所に名が散りばめられています。
♪As Time Goes By (Jimmy Durante)
歳月は過ぎ行くままに。。。。ご存知!映画 『カサブランカ』 のテーマですね。
ですよね。


サッチモの歌う♪A Kiss to Build a Dream On
池袋 Vagavond の入り口付近でいつもかかっているこの
古い感じのゆったりとした Rhythm がとっても雰囲気有って良いですよね。


それに♪Stardust。
これはキングコールのものでしたね。
あのストリングスから入る有名なversionですね。
これも名中の名


これはトム・ハンクスが眠れぬ夜を、
あの家の外のディレクターズ・チエアーで考え事しているようなシーで流れたんじゃなかったかしら?メグライアンと画面を半分、みたいな…?あの・・・シーン…?


余談ですが、この♪Stardust という曲、
ある時期日本で一番著作権を支払った金額が高かったんだとか…!!
大昔は辺プロのタレントが大勢出ていたという『シャボン玉ホリデー』の
テーマ曲にも使われていたんだそうです。


そして結婚ネタにはこの曲!
♪Makin' Whoopee さすが洒落ていますね。
この曲も私は好きでよく歌う曲です。


♪Bye Bye Blackbirdもかかってました。
これは調べたらジョーコッカーが歌っていたそうですね。
なるほど渋い声でした。


そして勿論♪An Affair to Remember
本家本元の”めぐり逢い”のテーマ曲ですね。
美しい旋律の曲です。


そしてセリーヌデュオンが歌う♪When I Fall in Love。
これもよく歌う曲ですが、難しい曲ですね。
(でも今月の唄に。。。。するからいつも歌わなくちゃ!!)


っということで、
『めぐり逢えたら』に関する名曲につてかいてみました。
     JUNKO

ヒルズの夜景で1曲~♪Love Is A Many Sprendered Thing

2008/02/29 04:46
昨夜(28日)はヒルズクラブで演奏の仕事でした。
冬の晴れの日って空気が綺麗だから、夜景がとっても綺麗でした。
こんな夜景を見ながらグラスを傾けると、お酒の味も一味違うでしょうね?
(私もこんな所で”ミモザ”でも飲んでみたいなぁ。。。。素敵な人と…)


その夜景に感化されて。。。。。
久々に♪Love Is A Many Sprenderd Thing を歌いました。
080301_0327~0001慕情スコア
ご存知ジェニファー・ジョンズとウイリアム・ホールデンの『慕情』のテーマです。
(ご覧になりましたか?)


中学の頃でした。
前日に夜通し『犬神家の一族』を読んでいて、朝になってしまいました。
体温計を指で擦って熱がある風を装い、学校を休みました。
(こんなテ使ったことありませんか?)


午後になると母が出かけました。
そーっと起きてテレビをつけました。
今でもやっているかどうか判りませんが、12Chで映画をやっていたのです。
(最近地上波滅多に見ませんねぇ…)


その時見たのが『慕情』。
あまりに美しく、あまりに悲しく、あまりにも切なく、あまりにも素晴らしい!
見終わった私の顔はもう涙でぐしょぐしょ。
(母の留守をいい事に、声をあげて泣いていたみたい…)


素敵な曲がこの映画を盛り上げていました。
この曲は電子オルガン時代に譜面を見たことは有り、
演奏したことは有りませんでしたが、きっと演奏できると思っていました。
(自分の脳に記憶させた曲は、仮に弾いた事が無くても演奏できるのです。)


この曲が1955年のアカデミー賞に輝いた曲だと知ったのは、
ずっと後になってからでした。
やっぱりね、、名曲ですものね!!
(この曲と♪Love Me With All Of Your Heart(太陽は燃えている)似てますね)


この映画の音楽はアルフレッド・ニューマン。
アーヴィンバーリンなどと共にハリウッドで活躍した人で、
多くの映画音楽に貢献しています。
☆ショウほど素敵な商売はない(1954)
☆七年目の浮気(1955)
(まだまだ有ります!!!)


☆王様と私(1956)
☆バス停留所(1956)
☆四月の恋(1957)
☆南太平洋(1958)
(など等あげたらキリが無いですね)


ざっとあげても良い曲ばかり!
四月の恋や、
080229_0416~0001四月の恋スコア
南太平洋の『魅惑の宵』
080229_0350~0001魅惑の宵スコア
などは私もたまに演奏します。
まぁまぁ有名な曲ですよね?
(皆さんはご存知ですか? 私たちミュージシャンだけかしら??)


話は戻って『慕情』
勿論ご覧になりましたよね?
もしご覧になっていらっしゃらない方がいらしたら
是非この『悲恋の代名詞』的な映画を見れ下さいませ。
(泣けます!)


ヒルズクラブの51階からの夜景があまりにも綺麗だったので
こんなに話が弾んでしまいました。
この記事を書きながら、ヘッドフォンで『魅惑の宵』を弾いたりしていたので
本当に何時間も掛かってしまいました。
(さぁ、そろそろ寝ないと、美容に悪いから☆彡)


それでは最後に本日の私です。
080228_2143~0001ヒルズにて

(陰の声:ナルシストぉ~~~!!)
んで、、、特別公開!ヒルズクラブの大理石の化粧室です。
080228_2146~0001ヒルズの化粧室
なんと一室、一室にこの洗面台が付いています。
(さすがヒルズ)

     JUNKO
ブログランキングに参加しております。
『ポチ』っと応援宜しくお願いします!
ブログランキングバナーb_04
 Home