慰問演奏&プチ帰省

2010/08/28 12:10
7月12日以来,久々の慰問演奏に行きました。
佐野市栃本町特別養護老人ホーム”丹頂”。
吉水駅のそばだったんですね。
この吉水駅。佐野葛生線かしら?東武なんでしょうね?きっと。
佐野日大高校の頃,一度くらいは行った事があると思います。


さて”丹頂”に到着。
男性スタッフの方尾崎さんと小日向さんが笑顔で迎えてくれました。
二人とも好青年ですね。
そしてもう一人
私とさほど年の変わらない男性スタッフの方にもセットアップにお付き合い頂きました。


セットアップ完了に近づき,
私:『あの,施設長さんは,中田さんでしたっけ?どちらにいらっしゃいますか?』
その方:『私ですが・・・』
私:『こ,これは失礼しました!!!!!』
っと慌てて名刺を出し,苦笑。。。。。


そしてそうこうしているうちに,今度は女性スタッフの方が・・・
女性の方:『海老原淳子ちゃん? 私,判る??』
私:『え!? (マジマジと顔を見るも,見たことあるようなないような・・・・)』
女性の方:『判らない???』
私:『きっと,お綺麗になられたので判らないのだと思いますが,旧姓教えて頂けますか?』
女性の方:『Y内です』
私:『Y内さん!!! 丸顔だったのにスッキリしちゃって・・・判らなかったよ,ごめん!』


っとまぁ,高校の同窓生。
彼女は明るくて朗らかで,ユニークで何だか私は彼女がとっても好きでしたよ。
旧交を少し温めたら今度は演奏の時間です。


♪夏の思い出でスタート。
施設からのリクエストをすう曲演奏して
私のオリジナル2曲演奏。
この2曲はともに日本語の曲で今製作中の 2nd CD に入りますよ!
♪I Wish~私の願い (父に書いた曲)
♪ありがとう (今年の3月 に列席させて頂いた調布の小学校の卒業式の翌日書いた曲)
最後に恒例のふるさとの大合唱!


セットを片付け,これが結構・・・・
だってエレピでしょ?PAにマイク,スタンドやらなにやら。。。。
全部私の持込です。


片付け終わった後,私は施設長のお部屋へ。
施設長はなんと昔私の CD のプロデューサーの増尾さんのステージを聞いているんだとか
その話で盛り上がっちゃいました。
ソニーロリンズの時と貞夫さんのときって仰ってましたね。
なんとこの施設長の中田さんはギターを弾くらしいですよ。
施設長室にあるギターをお借りして私も1曲!
♪Stand By Me なんて弾いちゃいましたよ。


また帰り際にY内さんと立ち話。
そこに学校の先輩S田さんも加わって,ぺちゃくちゃ!
楽しいですね,こんな時間がまたとっても良いですねぇ~。


施設を後にし,帰りには母のところによってゆっくり。
母の作ってくれた愛のこもった焼きおにぎりの味が心に沁みました。
一緒に住んであげたい,でも仕事があるから出来ない。
お母さんごめんね。


実家を後にするとき私の車が見えなくなるまでずっと手を振り続けてくれている母。
お母さん有り難う。あなたの愛があるから私は大丈夫です!
いつも感謝しています。


故郷はいいなぁ。。。
空気は美味しいし,水は綺麗だし。
人情もたっぷりある。


また来月初旬に帰ります。
お母さん待っててね。


  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
スポンサーサイト

21日(水)11時からの番組 NHK『いっと6けん』

2010/07/21 08:58
【25周年25箇所の施設めぐりの流れ】
****************************************

暑いですね。
でも梅雨が明けて気持ちが良いです!


そんななか
今日はいいニュースがあります。


先日7月12日に足利市大月町の特別養護老人ホームに慰問に参りました折り、
中学の恩師である岡田忠治先生が慰問演奏の DVD を撮って下さいました。


先生はそれを NHK に投稿され、
放映されることになったそうですのでお知らせします。


こんにちは いっと6けん

■チャンネル :総合/デジタル総合
■放送日 :2010年 7月21日(水)
■放送時間 :午前11:05~午前11:54 (49分)


※私のビデオの放映はこの番組の中ほどだと思います。
※私が取材を受けたわけではなく、
  私の中学の恩師により投稿されたビデオが紹介される予定です。
※何か大きな事件や事故で、
  予告無く放送予定が変更になることもあるそうですのでご了承下さい。


  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

6月29日付けの下野新聞~地域版

2010/07/01 15:05
【25周年25箇所の施設めぐりの流れ】
**************************************************

6月29日の読売新聞に6月25日に慰問した”こはく苑”の記事が載ったそうです。

取り急ぎ記事のみアップいたします!
100629_読売新聞淳子029_66

JUNKO



br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

4月22日 足利市五十部町 マーガレットヒルズ

2010/05/25 16:37
【25周年25箇所の施設めぐりの流れ】
◇海老原淳子5月のスケジュール◇
******************************************


記事をだいぶ書き溜めてしまいました。
4月22日は足利市五十部町の”マーガレットヒルズ”に行ってまいりました。
慰問演奏の新聞記事の方が早くなってしまいましたね。


さて,この日は Video Camera のお手伝いに古くからの友人
相場さんに来て頂きました。
相場さん有り難うございました。


絵があると色々と振り返りやすいんですよね。
ですから記録の意味でこれからもずっと撮っていきたいと思います。
相場さん宜しくね。


さて,”マーガレットヒルズ”。
五十部町というところには小高い丘があります。
そこに建っているのがこの介護老人保健施設”マーガレットヒルズ”なのです。


2月頃だったでしょうか?
中学の恩師の岡田先生からのご紹介で,熊谷さんと言う女性の方と
お話させて頂き4月22日の慰問演奏が決まりました。


たまたま,西中の校長先生にご挨拶に行った帰りに
一度視察もさせて頂いていたので,何だか我が家のような感じで演奏できました。
やはり,一度視察に行くのは悪くないですね。


セットアップが終わり控え室でお茶を飲んで時間を待ちました。
その間相場さんと昔話に花を咲かせていました。
相場さんとも久々なのです。


時間になり演奏開始です。
先ずは♪母さんの歌で開場の皆さんにご挨拶。
この歌は定番になりましたね。


老人福祉施設等は当たり前ですが女性の方が多いんです。
平均寿命が違いますからね,女性と男性では…。
そして♪母さんの歌は男性が聞いても感動するものみたいですよ。
だってみんなお母さんから生まれてきたんですもの。


さてお次は,これも恒例の自己紹介。
生まれ故郷などに行った時には先ず自分の生まれたところ
出身の小学校や中学校などの話をして,親しみを持っていただきます。


『足利市○○町の生まれなんですよ』とか
『足利市○○町って知っていますか?』なんて聞くと
『うん,うん』って感じで頷いてくれたりするんですよね。


この日はお耳の遠い方もいらして,
私が話している間に話をしていたり,
何だか本当にアットホームでいい感じでした。


こういうイヴェントごとが有るのは,
施設の入所者の皆さんにはとてもいい事なんですよね。
例えば,その会場にお化粧をなさって出向かれるとか…。
疲れない程度の”非日常的”な事は帰って必要なのではないでしょうか?


皆さん,父の話に涙し,母の話に笑い,
私の歌もよく聞いて下さいました。
途中でお疲れになったせいでちょっと大きな声を出された方はいらっしゃいましたが
それはそれ。きっとまぁまぁ楽しんで下さったのではないかと思っております。


この日にお届けした曲です。
♪舟歌
♪さざんかの宿


♪上を向いて歩こう
♪365歩のマーチ
♪いい日旅立ち


次の2曲はオリジナルで…
♪I Wish ~ 私の願い
♪ありがとう


楽しく楽しく歌わせていただきました。
熊谷さん,また事務長の毒島さん,大変にお世話になりました。
またきっと行きますね。


その他スタッフの皆様も
演奏中ずっと後ろで立って聞いて下さっていましたね。
有り難うございます。


実は施設のスタッフの方々にも聞いて頂きたかったので
本当に今回はとっても嬉しかったです。
またお目にかかりましょうね。


皆さん元気で居て下さいね。
それまでしばし・・・さようなら。
またお会いしましょうね。


PS:”ありがとう”というオリジナルは
今年の3月26日,前日来賓で招待を受けた調布市杉森小学校の卒業式に
触発されて書いた曲です。


  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

母の日のこと

2010/05/13 18:14
【25周年25箇所の施設めぐりの流れ】
◇海老原淳子5月のスケジュール◇
**************************************************


母の日。今年は5月9日でしたね。
まだお祝いを言わせてもらえる母が健在で居てくれることに
感謝しなければなりませんね。


母は今年で77歳になります。
七十七歳といえば喜寿。
ママと呼ばせてもらっている,連れ合いをなくした義伯母も同い年。
母の日だけじゃなくて,二人の 喜寿のお祝い もしなくちゃ!!!


今年から,そのママにもギフト を送ることにしました。
母と同じもの。
縁取りがえんじで,中がクリーム色のカーネーションの鉢植え。


いつもお世話になっているファミマの杉浦さんから
お声をかけてもらっているので,
ここ数年はファミマギフトから取っています。


杉浦さんいつも有り難う。
今年もお花,喜ばれましたよ。


さて,その日はこの2月ごろから予定が決まっていました。
慰問演奏の予定。
足利市稲岡町の特養『和見山苑』。


この記事はまた後で詳しく書きます。
(今慰問の記事が3つも貯まってしまってさあ大変!状態!!!)


前日2本仕事を入れてしまって,ちょっと失敗。
この日の慰問演奏は午前中だったのです。
あ~~~~ぁ 良い声出るかしら


ここのところ声のコンディションもあまり良くないのです。
きっとまた唄いすぎなんだと思います。
全く,限度を知らない大ばか者なので,私・・・


さて,2時半で仕事は終わりましたが六本木を出たのが3時近く。
家には高速使って大急ぎで帰り,4時前には到着
でもばたばたしていて足利に向けて車 を走らせたのは5時頃。


足利の実家には7時前に着き,母のベッドで仮眠
お母さん,母の日なのにごめんね
こんな時になんですが・・・母の日有り難う!


起きて支度していざ!!!!!
『お父さんお母さんありがとうの会』はとても楽しかったし,
お食事 も頂きました。
(このことは後でちゃんと記事にしますので今回はこれくらいに)


実家に戻り,また仮眠
むくっと起きて,いざ横浜へ♪
仕事,仕事! 働かざるもの食うべからず!!!!!


しかし なにこれ?メチャ混みなんですけど!
事務所に電話して,
『演奏前の食事は食べられません』とメッセージを入れてしばし待ちました。


事務所からのコールバック!!!
K氏:『海老原さん,お疲れ様です。』
淳子:『Kさん,いつもすみません。本番にはちゃんと間に合いますから』
K氏:『?今日"トラ"入ってますよぉ~』


淳子:『・・・・(内心”ガ~~~ン”)
だったら,もっと寝ていたかった!!!!!
ショ,ショック!!!!!


でも車はもう蓮田まで来ていました。
今から戻るのもスイングしないなぁ~。
っと心の中でつぶやき。。。。(ツイッターしなかったかな??この時??)


でも30分もしないうちに気持ちを入れ替え
行きつけの美容室に電話!
難なく予約を取り付け,トリートメントに行ってきました。


疲れているのでしょうか,私???
でもつくづく逆ではなくて良かったと思いました。
つまりは,トラを入れたつもりで自分が行かなかった
あ~~~~考えただけで身の毛がよだちます


っという,
淳子のドジなドジな母の日5月9かの出来事でした。
ちゃんちゃん♪


JUNKO
宜しかったら押しましょう 応援ポチ

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ