FC2ブログ

忘れ物…

2008/07/02 23:59
この記事は2006年3月2日にHPの掲示板に書いたものです。
*******************************************************


この日は、小雨の振る中午後からずっと出かけていました。
銀行の用事が終ったのが5時くらいだったと思います。


駐車場の側の『福しん』に入りました。
銀行の用事以外は駅周辺には行かないので、去年の5月に引っ越してから2度目。


カウンターの端から二番目に座り、一番端には荷物を置きました。
食べながらメールで『振り込み完了』+来月のスケジュールの確認などを…。


食べ終わってもまだメールは終らなかったし、私のお隣にどなたかが座ったので、
一番端に身体を移動させながら荷物などをまとめて、でもまだメールを打っていました。


その後メールにキリがついたので帰ることにしました。
雨が降っていたので傘を差し、私は駐車場から車を出し家に帰りました。


家に帰るとすぐに支度をして仕事へ…。
仕事の後は友人の由紀さんと夜遅くまでお喋りしていました。


次の日の午後の事です。起きたら留守電が入っていました。相手は不明。
『海老原さんですか?』って言っているだけ。。。


そのうちもう一度電話が鳴りですと先ほどの留守電の声。
『福しんですけど・・、お忘れ物を預かっています』っと電話の声。


『え!?なんですか?』忘れ物などした覚えが無い私…。 ????
『通帳が数冊は行っているバッグです』っと言われて慌てました!!


私の全財産に近いあのバッグ!!!
『取りに参ります!!』そう言って電話を切りました。


毎日のように凶悪事件が後をたたないこの世の中、こんな良いことも有るんですね?
感謝しました。あれが全部おろされたりしていたら!!!!!!


勿論死んだりはしませんが、かなりのショックだった事は間違い有りません。
お金はまた稼げば良いなんて考えられるのは、きっと随分してからだったでしょう。


実家の母に事の次第を報告すると、
『まぁ良かったわね!! でも気をつけなきゃね』っと言われましたね。(^^ゞ


仕事の支度をして『福しん』に行きました。
バッグを有難うっと心からお礼を言いどなたが見つけて下さったのか聞きました。


石神井店店長の阿部さんでした。にこやかな笑顔で『私が見つけました』っと。
なんだか御礼を言っただけでは気がすまなくて『福しん』の本社に電話をかけました。


『お宅の石神井店の店長さんには本当に感謝しています』って!!

だって本当に嬉しかったんです(忘れ物をしたのも忘れていたくせに(笑))
世の中捨てたのもじゃないなぁっととても嬉しくなりました!!


そう言えば落し物、忘れ物、盗難品まで!!今まで良く出てきました。
私って運がいいのかしら?????


  JUNKO
スポンサーサイト



 Home