大切に生きなければ・・・

2014/02/01 16:10
【スケジュール(PC)】 
【携帯スケジュール】
【2nd CD “I Wish ~私の願い”】 
【1st CD“Without You”】
【“I Wish ~私の願い”の USEN リクエスト方法】




2月に入り節分を前にジョギングを始めた。
1日と言う日は何かを始めやすい日だ。
8年前の6月には禁煙を始めた。
いまや止煙となった。
私の中に立派に根付いた。

徹夜をして寝る前にジョギングしたので
入浴してから真昼間に寝ることとなった。

15時に起きるつもりだったが14時に母の電話で目が覚めた。
ついで同級生のY君から電話もあった。
29日に会ったばかりなのにおかしいと思ったが
同級生N君の訃報だった。

N君はここ数年ガンと闘っていたそうだ。
それをつい最近、そう先月18日にY君から聞いたばかり。
励ましの手紙でも書こうかと覆っていた矢先だった。

N君は3年前に行われた
私の歌手生活25周年のコンサートに来てくれていたそうだ。
そのお礼も含めて筆を執るつもりでした。
若すぎる死に言葉が見つからない。
人生は儚い。
そして人生は自分が思っているほどは長くないのかもしれない。
そう思えてならない。

17歳の時、同い年の従姉妹がやはりガンで亡くなった。
相当ショックだった。
姉妹のように育った従姉妹だったのだ。
その時『桂子ちゃんの分まで2人分の人生を生きなくては』
何故かそう思った。
そしてそう生きてきたような気がする。
苦しみも2倍、でも喜びも2倍、
そんな人生でいいそう思って生きてきたのだ。
有り難い事に
苦しみはそう多くはなかった気がする。
そして喜びは2倍をはるかに超えているように思う。

あれからなんなんが経っただろう?
そして何人の尊い若い命が奪われたのだろう?
そして、私は何人分の人生を生きなくてはならなくなったのだろう?

N君の死に色々と考えさせられた。
ご冥福をお祈りします。

合掌



******************************************
  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home