10年前のつぶやき

2009/06/30 03:29
まだまだ頭に来ていますが…
美容に悪いので(夜更かしも立派に美容に悪いけど…)
先ほど書こうとしていた内容をここに記します。


実家に有った或る単行本から、紙ナプキンに書いた短い雑文が出てきました。
こんな内容。


************************************************************

午前3時深夜のファミリーレストラン。

ちょっと小腹が空いたのでサラダとコーヒーを注文しました。

コーヒーをお代わりして,昨日購入した本を読んでいると…。

レジの所にいる若者の声に気づいたので,そちらをちらっと見ました。

最初はお客さんかと思ったのですが,

勘定もせずレジの所から動かずずっと話しているので

時間交代で帰る従業員だったようです。


私は学生の頃色々なアルバイトをしました。

中でもサービス業は自分にも向いていて,楽しかったですね。

とにかく一生懸命やりました。

お客様のニーズも少しは考えながら…。


深夜の人気の少ないファミレス

その少ないお客さんの目と鼻の先で仕事の終わった従業員がウロウロ。

それどころか制服姿の従業員も一緒になってお喋り。

全く、仕事を何だと思っているのか…。

こんな風に思うようになったのは

私が年をとったせいなんでしょうか?


いま,世間を見渡すと"プロ"が少なくなったような気がします。

不景気でろくな就職先も見つからないせいなのか何なのか

フリーターなど"その日暮らし"的な考え方の方が増えているような気もします。

私も15年間同じ仕事をしてきましたが,山あり谷ありでした。

今日のファミレスでの彼らの行動は

自分もプロとしての仕事がきちんと出来ているのか否かを

振り返る良い機会になりました。

少しスランプだっただけに…。

************************************************************

仕事を始めて15年間と有りますから約10前。

いまの世も"プロ"が居ないなんて言ってますが,

もう10年前からその傾向は有ったのですね。

しかし私も昔から変わらないんですね(笑)。

人間なんてそうは変わらないのかも知れませんけどね。

懐かしい字、10年前の自分と対面したような気になれました。

  JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



Trackback

Trackback URL:
 Home