4月22日 足利市五十部町 マーガレットヒルズ

2010/05/25 16:37
【25周年25箇所の施設めぐりの流れ】
◇海老原淳子5月のスケジュール◇
******************************************


記事をだいぶ書き溜めてしまいました。
4月22日は足利市五十部町の”マーガレットヒルズ”に行ってまいりました。
慰問演奏の新聞記事の方が早くなってしまいましたね。


さて,この日は Video Camera のお手伝いに古くからの友人
相場さんに来て頂きました。
相場さん有り難うございました。


絵があると色々と振り返りやすいんですよね。
ですから記録の意味でこれからもずっと撮っていきたいと思います。
相場さん宜しくね。


さて,”マーガレットヒルズ”。
五十部町というところには小高い丘があります。
そこに建っているのがこの介護老人保健施設”マーガレットヒルズ”なのです。


2月頃だったでしょうか?
中学の恩師の岡田先生からのご紹介で,熊谷さんと言う女性の方と
お話させて頂き4月22日の慰問演奏が決まりました。


たまたま,西中の校長先生にご挨拶に行った帰りに
一度視察もさせて頂いていたので,何だか我が家のような感じで演奏できました。
やはり,一度視察に行くのは悪くないですね。


セットアップが終わり控え室でお茶を飲んで時間を待ちました。
その間相場さんと昔話に花を咲かせていました。
相場さんとも久々なのです。


時間になり演奏開始です。
先ずは♪母さんの歌で開場の皆さんにご挨拶。
この歌は定番になりましたね。


老人福祉施設等は当たり前ですが女性の方が多いんです。
平均寿命が違いますからね,女性と男性では…。
そして♪母さんの歌は男性が聞いても感動するものみたいですよ。
だってみんなお母さんから生まれてきたんですもの。


さてお次は,これも恒例の自己紹介。
生まれ故郷などに行った時には先ず自分の生まれたところ
出身の小学校や中学校などの話をして,親しみを持っていただきます。


『足利市○○町の生まれなんですよ』とか
『足利市○○町って知っていますか?』なんて聞くと
『うん,うん』って感じで頷いてくれたりするんですよね。


この日はお耳の遠い方もいらして,
私が話している間に話をしていたり,
何だか本当にアットホームでいい感じでした。


こういうイヴェントごとが有るのは,
施設の入所者の皆さんにはとてもいい事なんですよね。
例えば,その会場にお化粧をなさって出向かれるとか…。
疲れない程度の”非日常的”な事は帰って必要なのではないでしょうか?


皆さん,父の話に涙し,母の話に笑い,
私の歌もよく聞いて下さいました。
途中でお疲れになったせいでちょっと大きな声を出された方はいらっしゃいましたが
それはそれ。きっとまぁまぁ楽しんで下さったのではないかと思っております。


この日にお届けした曲です。
♪舟歌
♪さざんかの宿


♪上を向いて歩こう
♪365歩のマーチ
♪いい日旅立ち


次の2曲はオリジナルで…
♪I Wish ~ 私の願い
♪ありがとう


楽しく楽しく歌わせていただきました。
熊谷さん,また事務長の毒島さん,大変にお世話になりました。
またきっと行きますね。


その他スタッフの皆様も
演奏中ずっと後ろで立って聞いて下さっていましたね。
有り難うございます。


実は施設のスタッフの方々にも聞いて頂きたかったので
本当に今回はとっても嬉しかったです。
またお目にかかりましょうね。


皆さん元気で居て下さいね。
それまでしばし・・・さようなら。
またお会いしましょうね。


PS:”ありがとう”というオリジナルは
今年の3月26日,前日来賓で招待を受けた調布市杉森小学校の卒業式に
触発されて書いた曲です。


  JUNKO

br_decobanner_20100324080300.gif
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

今日は何を・・・

ウッキーです。
今日は何を演奏して歌ってくれるのかな?

スタンダードも聴きたいなあ!

ウッキーでした



Re: 今日は何を・・・

ウッキーさん♪ お越しくださって本当に有り難う!
予想に反して(笑),盛況だったのでホッとしています。
standard は最後のステージに纏めましたが,いかがでしたか?
感想などお聞かせくださいね♪



Trackback

Trackback URL:
 Home