LIVE リポート~2008年3月5日(水) 新橋レッドペッパー (その1)

2008/03/06 17:29
昨日のLIVEは大入り満員でした。
お越し下さいました皆様、誠に有り難うございました。
この間のリベンジ!!って感じでしたね。


5時からリハをやった甲斐がありましたね。
ひろみちゃん、ご苦労様。 小泉さん、お疲れ様。
私もホッとしました。


最近少しずつ Charge back が増えていってます。
以前は殆ど Charge back なんてやったこと有りませんでした。
ギャラが値崩れしてきている今、
集客がちゃんとできれば Charge back も決して悪くないっと思いました。


さて本題、、、LIVEの模様です。
今日は『師弟LIVE』っと銘打って 2 Vocals でお届けしました。
Chorus をつけたり結構手の込んだステージになりました。


先ずは私とギターの小泉さんのデュオで
Smile (Bossa)
最近ボサで歌う事が多くなったこの。。。。
ギターとの共演が多いからかも。。。


次は小泉のギター一本でひろみちゃんが歌います。
Someone To Watch Over Me
Tea For Two
とも varse 入りの唄でしたね。


お次は小泉さんのギター一本で私が
Just Sqweeze Meを歌い。
ピアノを弾きながら小泉さんのギターとDuoで
Honeyuckled Rose


次はお待ちなねの2Vocals
先ずはパティーペイジのあの名!!!!!
2Vocals の決定版!!ともいえる…
Tennessee Waltz


場内シーンっとして聞いてくださっていましたね。
まぁまぁの出来でした。
お次は♪Desperade
イーグルスのヒットナンバーです。


次は♪Summer Snow
ドラマのテーマにもなったなのでご存知の方も多いでしょうね。
Water Is Wide とは同異題のですね。
勿論歌詞も違います。く


2Vocals最後の曲は
♪You've Got A Friend
私の大好きな曲です。
1ステージ目だけで終わってしまいました。


続きはまた書きます。
   JUNKO

ブログランキングバナーb_04
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

カーペンターズ

JUNE(Vo/P)さん,こんばんは!
私もデスペラードなんてやりますかとおききしたかったのです、
やはりやられてますね。
私はカーペンターズの歌からイーグルスの歌をしったのです。
カーペンターズのカバーもいい出来です!
私はカーペンターズから洋楽聴くようになりました。
私の原点がカーペンターズです。
よく考えると、カーペンターズも随分名曲のカバーしてますよね。
一度さらーと紹介しましたが、アルバムごとに紹介していきます。
記事は出来てますので近いうちに紹介します。
それと、カーペンターズが『この世の果てまで』までをカバーしてますが、スキーターデイヴィスが歌って大ヒットしたそうですが、私はこの曲が大好きです、この曲も歌ってませんか?

summer snouはドラマで泣けました。

それでは、応援ポチ!



JUNEさん
ゆうべのライブ、とても楽しめました。お店の中が和やかで、あたたかい雰囲気が素敵でした。
またお邪魔します。



流れ星さん☆彡、いつもコメント有り難うございます。
カーペンターズ良いですよね。
私が一番好きな曲は【青春の輝き】
だってこの曲、生前カレン自身が一番好きだったと
雑誌に書いてあったって聞いたんです。

【この世の果てまで ~ The End Of The World】。
ブレンダ・リーは大好きですから、勿論歌ってますよ。
スキーター・デイヴィスですか?
私の記憶の中では【The End Of The World=ブレンダ・リー】
ですけどねぇ。



shinzi さん♪ コメント有り難うございます。
また5日のLIVEにお越し下さいまして有り難うございます。
本当に昨日は雰囲気よくLIVEができました。
しかし、ひろみちゃんともお知り合いだったとは知りませんでした。
この業界案外…狭いですよね。



おはようございます。
リンダ・ロンシュタットのIt's so easyもいい曲だと思うのですが是非リクエストしたい。



Jeanさん♪ コメント有り難うございます!
リンダ・ロンシュタット!!!
昔カントリ-歌っていたのに、Jazzに転向して大成功しましたよね!
What's Newってアルバムは今でも売れているらしいですよね。
すごい事です。
そうかチェックしてみますね!
情報、有り難う☆ございます。



JUNEさんおこんば~ん^^
あ…一つ言い忘れてましたが、あし@ではおいらのHNは「Sorrow」だったのです(;^_^A アセアセ
でも本来はJohnですのでよろしくです~(*^^)v

いやぁ~~~
「Desperade」と「You've Got A Friend」の選曲にKnock Out!笑

jeanさんがリンダ・ロンシュタットの「It's So Easy」を挙げられてますが、「Desperade」はEaglesをバックバンドにしてリンダが歌ってたこともあるんですよね
(元々Eaglesはメジャーデビュー前はリンダのバックバンドでした^^)
「Doolin' Dalton」の頃かな?
とてもいい曲でおいらも大好きです
そう、『What's New』から完全にJazzというかスタンダードに転向しましたよね
確か1987~8年くらいだった気がしますが、カントリー時代よかったですよね^^
(1983~4年でしたぁ~(^^ゞ)

あとは何と言っても「You've Got A Friend」
おいらもアコギで弾き語りする時は必ず歌います
おいらの音楽ブログの2つとも、最初の記事がCarole Kingです
15年ほど前に後輩のライヴを見に行った時、共演していた女の子が「Will You Love Me Tomorrow?」を歌っていてうれしかったものですが、今同じような気持ちになっています
ますますJUNEさんのステージを見たくなりました

1年以内に久々に東京へ遊びに行きたいのですが、JUNEさんのライヴに合わせて行きたい!



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



Johnさん♪ コメント有り難うございます!!
リンダの♪Desperado聞いた事無いですね。
よ、良さそう!!
カントリーのリンダ、、、私も好きでしたよ。

You’ve Got A Friend 最高ですよね。
素晴らしい曲。 私も良く歌いますが、 おお!!!johnさんもですか!!!

私もjohnさんに会えるのを楽しみにしています!!



Trackback

Trackback URL:
 Home